TEIKOKU NEWS ONLINE


倒産・動向記事

【続報】 高級車カーシェア投資問題でトラブルとなっていた 2020/11/20 (金) 12:42:11
業 種高級車カーシェア事業運営
商 号株式会社SERIASなど4社
 <セリアス>
企業コード861025161
所在地東京都
倒産態様自己破産を申請
「東京・埼玉」 既報、(株)SERIAS(資本金3000万円、登記面=豊島区南池袋1−25−9、代表上ノ山章博氏)と関連会社の(株)ランドコアサービス(資本金500万円、登記面=目黒区下目黒2−19−6、同代表)、(株)anchor(資本金300万円、登記面=港区南青山2−2−15、同代表)、(株)コーディアル(資本金500万円、登記面=埼玉県川口市戸塚鋏町1−25、代表小西拓氏)の3社は、11月20日に東京地裁へ自己破産を申請した。

 申請代理人事務所は芝琴平法律事務所(港区虎ノ門1−1−11、専用ダイヤル080−9737−1768)。

 (株)SERIASは、2018年(平成30年)4月に設立された、高級車限定の個人間のカーシェアマッチングサイト「SKY CAR SHARE」の運営業者。個人オーナーが所有する高級車を利用者に貸し出すサイト運営のほか、車両保管、車両整備などを請け負い、2019年8月期(10カ月稼働の変則決算)には年収入高約3億800万円を計上していた。その後も事業を拡大し、2019年12月時点では約400台が登録され、利用者登録は約3900名を誇っていた。

 しかし、今年10月初旬、突然当社と連絡が取れなくなり、オーナーに対し一方的に法的整理を匂わすメールが送付される事態に発展。また、首都圏某所で当社が管理していたと思われる車両が多数放置された状態で見つかるなど、本店事務所は閉鎖された状態が続いていたなか、今回の事態となった。
 
 また、(株)ランドコアサービス、(株)anchor、(株)コーディアルは、(株)SERIASに連携するかたちで、自動車販売や自動車修理などを手がけていたが、同社に連鎖する形となった。
 
 負債は現在調査中。

 債権者数は(株)SERIASが約404名、(株)ランドコアサービスが約657名、(株)anchorが約258名、(株)コーディアルが約15名。

☆ 関連の倒産・動向記事はこちら

戻る