TEIKOKU NEWS ONLINE


よくあるご質問

>>FAQトップ
このFAQは、帝国データバンクが提供するTEIKOKU NEWS ONLINEのサービスに関するものです。
 
倒産情報おまかせメールについて
倒産情報おまかせメールとはどのようなサービスですか?
マイページの「倒産情報おまかせメール管理」から、倒産情報の配信を希望する「業種」および「エリア」を事前に登録します。条件に該当する倒産・動向記事や債権者名簿がTNOに登録されると、メインメールアドレス宛てにメールでお知らせするサービスです(業種とエリアはand条件となっております)。
詳細な設定方法はこちらをご参照ください→
「エリア」はどのようなカテゴリーで選択できますか?
北海道、東北、関東、北陸・甲信越、東海、近畿、中国、四国、九州・沖縄の9エリアでの選択が可能なうえ、47都道府県個別の選択も可能です。また、すべてのエリアを選択する場合は「全エリアを選択」から選択することも可能です。
「業種」はどのようなカテゴリーで選択できますか?
最大1358(大分類14、中分類91、細分類1358)の業種の中から選択することができます。また、すべての業種を選択する場合は、「全業種を選択」から選択することも可能です。最大1358(大分類14、中分類91、細分類1358)の業種についての詳細は倒産情報おまかせメール管理画面の「業種とエリアを編集」でご確認ください。
サブメールアドレスにも配信させることはできますか?
サブメールアドレスには配信できませんのでご了承ください。
業種を選択せず、エリアで「東京都」を選択した場合、東京都のすべての業種の倒産情報が配信されますか?
業種とエリアは両方選択しないとメールは配信されませんので、必ず両方選択してください。東京都の全業種のメール配信を希望される場合は、業種を選択する際に「全業種を選択」にチェックをつけ、エリアは「東京都」にチェックをつけてください。逆に、全国の建設業のメール配信を希望される場合、業種は「大分類:建設業」にチェックをつけ、エリアは「全エリアを選択」にチェックをつけてください。